岡山市 F様邸 建替え工事

そとん壁と焼杉の和モダンなお家

地域別|すべて

建築中レポート

1. 2024年02月13日
地盤調査

地盤調査

建物の配置を元に地盤の調査を行います。土の中は非常に難しく、近隣が改良工事がいらない場合でも場所が変わると結果も変わります。セメントで行う柱状改良が一般的ですが地盤の深さ、有機質土などの影響で鋼管杭の判定になる場合もあります。場所は限られますが砕石で行う改良がありその場合ですと建て替え時に余計に費用がかかりにくくなったりします。

2. 2024年02月10日
地鎮祭

地鎮祭

地鎮祭を行いました。基本的には神式で行っておりますがご要望がありましたら仏式などでも対応可能です。

3. 2024年01月27日
内観パース②

内観パース②

床や窓枠、階段には杉無垢材を採用。欄間や建具を再利用。ご主人のお部屋は畳に砂壁、和天井と純和風な仕上がりになります。今後のレポートをお楽しみに。

4. 2024年01月26日
内観パース①

内観パース①

今回は受け継いだ実家の建て替えです。間取りはとても使いやすく気に入っているがどうしても性能が・・・とご相談に来られたF様。実家のリノベーションも考えたがご家族とも相談し間取りをほぼそのまま再現した建て替えとなりました。和風好きなご主人のご要望をふんだんに盛り込んだこだわりのお家です。