現場レポート

地域別|すべて

モデルハウス「イーブスボックス」

生活が楽になる収納上手な家

建築中レポート

1.2022年09月13日
外構工事
外構工事

外構工事も完了しました。植栽とルーバーの色の相性がいい感じです。

2.2022年09月13日
家具設置
家具設置

家具が設置されました。アクセント壁(フローリング材)がポイントです。

3.2022年09月13日
吹抜け
吹抜け

吹抜けにはメリットとデメリットがありますが、高気密高断熱住宅であれば、メリットを最大化できます。

4.2022年08月26日
ルーバー設置
ルーバー設置

玄関のすぐ上に、アクセントとしてルーバーを設置しました。
程よい目隠しにもなります。

5.2022年07月21日
足場が外れました
足場が外れました

モデルハウス2連棟。モデル02も足場が外れました。

6.2022年07月01日
2階廊下
2階廊下

2階の廊下に照明器具がつきました。
ベランダまで一直線です。

7.2022年07月01日
リビング照明
リビング照明

吹抜けのあるリビングに照明がつきました。

8.2022年07月01日
リモコン
リモコン

各種リモコンを収めているニッチです。

9.2022年06月25日
クロス仕上げ③
クロス仕上げ③

こちらは三畳のミニ和室の収納部分です。

10.2022年06月25日
クロス仕上げクロス④
クロス仕上げクロス④

こちらは、洗面所です。

11.2022年06月25日
クロス仕上げクロス②
クロス仕上げクロス②

こちらは対面キッチン部分です。

12.2022年06月25日
クロス仕上げ
クロス仕上げ

リビングのクロス仕上です。アクセント壁が引き立ちます。

13.2022年06月16日
外装
外装

外装が出来上がりました。
カスケの家は、ガルバリウム鋼板と杉板の組み合わせを標準としています。
もちろん、サイディングや塗り壁のラインナップございます。

14.2022年06月16日
アクセントウオール
アクセントウオール

リビングの一面にアクセントウオールを施工しました。
濃淡が出てカッコよくなります!

15.2022年06月08日
吹抜け
吹抜け

パッシブ設計では、昼光の利用が大切にされます。
昼の光を二階からも取り入れ、部屋を明るくする。冬はこれが天然の暖房になり、家を暖めます。
但し、軒をしっかりと出して、夏は太陽光を遮らないと、エアコンが効きにくくなります。
軒や庇はとても大切です。

16.2022年06月08日
収納たっぷり
収納たっぷり

寝室にはウオークインクローゼットとファミリークローゼットを併設しました。

17.2022年06月08日
二階廊下
二階廊下

ベランダに向かって一直線、明るい廊下です。

18.2022年06月08日
アクセント壁
アクセント壁

リビングの一面を化粧材でアクセント壁に。
インテリアを引き立てます。

19.2022年06月08日
脱サイディング
脱サイディング

カスケの家では、まずは窯業系サイディング以外の外装をご提案しています。
理由は、耐久性とデザイン性です。
ただ、最近のサイディングはとても優れているので、どちらにもメリットデメリットありますね。
他には、超高耐久のそとん壁や外断熱を兼ねた塗り壁など。

20.2022年06月08日
子供部屋の収納
子供部屋の収納

子供へやはあえて、シンプルな収納スペースに。普段あまり使わないものは、ファミリークローゼットに。
コストも下がりますし、部屋を広く使えますよ。

21.2022年06月05日
階段
階段

階段の施工が完了しました。

22.2022年06月05日
気密施工
気密施工

C値0.5以下を実現するには、きめ細やかな気密テープ処理が不可欠です。

23.2022年05月25日
外装②
外装②

こちらは玄関からみた感じです。重厚感があります!

24.2022年05月25日
外装①
外装①

外装が出来上がってきました。2階部分はガルバリウム鋼板、1階は杉板です。
しぶい組み合わせです。

25.2022年05月21日
床張り
床張り

搬入された床フローリング材が早速、張られていきます。

26.2022年05月21日
無垢フローリング
無垢フローリング

無垢のフローリング材が搬入されました。

27.2022年05月21日
下地材
下地材

プラスターボードを貼る前に、下地が必要な箇所には下地材を入れておきます。

28.2022年05月20日
気密測定
気密測定

カスケの家は、現場発泡ウレタンに頼らない気密施工。手間をかけて丁寧にやっています。
結果は、C値0.4。
安定的に良い数字が出ています。

29.2022年05月14日
ベランダ軒
ベランダ軒

こちらの建物は、ベランダが庇の役目を果たしてくれています。
夏は日射を遮蔽して室内温度の上昇を防ぐ効果があります。

30.2022年05月14日
窓廻り
窓廻り

窓廻りの防水処理も丁寧に。

31.2022年05月14日
天井断熱
天井断熱

天井は壁の2倍厚みの断熱材を施工しています。もちろん屋根断熱にも対応しています。

32.2022年05月14日
貫通部分
貫通部分

家の内外を貫通する部分も丁寧に気密施工しています。

33.2022年05月14日
コンセント廻り
コンセント廻り

漏気の原因ともなるコンセント、スイッチ廻りも専用部材を用いて気密施工しています。

34.2022年05月14日
防湿気密層
防湿気密層

カスケの家では、室内側に防湿気密シートを施工しています。壁内結露と漏気を防ぐことが目的です。全棟で気密測定を実施し、平均でC値0.5を記録しています。

35.2022年05月10日
断熱材充填
断熱材充填

高性能グラスウールを断熱欠損がないように隙間なく充填します。

36.2022年05月10日
外壁下地
外壁下地

透湿防水シートの上に、縦胴縁を打ちつけています。仕上はガルバリウム鋼板です。

37.2022年05月10日
樹脂サッシ
樹脂サッシ

窓サッシは家の性能で一番重要な部分。カスケの家ではオール樹脂サッシペアガラスをすべての住宅で採用しています。

38.2022年04月28日
大工工事
大工工事

大工工事が順調に進んでいます。真中は小上がりの空間は畳スペースです。しっかり和室まで行かなくても横になれる空間があるのはいいですよね!

39.2022年04月28日
吹抜け
吹抜け

カスケの家では、南面からの太陽熱をしっかりと室内取り入れるパッシブ設計をお勧めしていますので、吹抜け空間をつくることが多いです。断熱・気密性能が高いので、暖気が逃げることはありません。

40.2022年04月11日
祝、上棟!
祝、上棟!

天候に恵まれ、無事に上棟を迎えることができました。

41.2022年04月11日
上棟中
上棟中

下から見るとなかなかの迫力です。オーバーハング(突き出た)二階部分が「軒」になるように設計されています。
カスケの家は原則、軒ありです。

42.2022年04月10日
足場組み
足場組み

上棟前に足場を設置いたしました。

43.2022年03月29日
基礎断熱仕込み
基礎断熱仕込み

カスケの家は基礎断熱も採用しております。ひとつひとつ職人の手で施工していきます。

44.2022年03月28日
基礎出来上がり
基礎出来上がり

基礎もしっかり固まり、枠も外れました。美しい基礎です!!

45.2022年03月22日
コンクリート打設
コンクリート打設

型枠も組み終え、コンクリートを流していきます。均一に空気がはいらないよう慎重に行います。

46.2022年03月18日
配筋、型枠工事
配筋、型枠工事

基礎の配筋検査も無事完了し、型枠を組んでいきます。

47.2022年03月15日
防湿シート施工
防湿シート施工

カスケの家では防蟻効果のある防湿を施工しています。シロアリの多くは地中から登ってくるといわれています。お家の一番下の部分にシロアリの嫌がる成分を含んだシートを施工することによって侵入を防ぎます。

48.2022年03月15日
基礎工事着工
基礎工事着工

いよいよ基礎工事が始まりました。

49.2022年01月29日
地鎮祭
地鎮祭

今回は、社内で地鎮祭を行いました。石井がやや緊張気味・・・

50.2021年11月24日
造成工事完了
造成工事完了

整地も終わりきれいになりました!!

51.2021年09月15日
造成工事
造成工事

今回は造成前の土地購入でしたのでお家を建てられるように整地、水道の引き込みを行っていきます。

地域別 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ