現場レポート

地域別|笠岡市

笠岡市 H様邸新築工事

への字の平屋

建築中レポート

1.2021年04月10日
完成見学会
完成見学会

今日から二日間、お施主様のご好意で完成見学会をさせていただいてるおります。
驚きの平屋屋! 設計者の山田がご説明いたします^ ^

2.2021年04月10日
青い空と屋根
青い空と屋根

青い空にシルバーの屋根が冴え渡ります。

3.2021年04月10日
内装仕上げ
内装仕上げ

タイルと珪藻土の重厚感ある仕上がりです。

4.2021年04月10日
床下エアコン
床下エアコン

暖房は床下から、冷房は軒から。

5.2021年01月23日
気密施工
気密施工

断熱材は高断熱グラスウール24kのもので105mmを施工しました。
防湿フィルムでしっかり湿気を食い止め、同時に気密もしています。
この工法のメリットは地震の揺れによる気密層の破損や外気温の状況に左右されないところです。
工事中の相当隙間面積はC値0.6でした。

6.2021年01月16日
外壁防水シート
外壁防水シート

外壁施工が始まりました。

透湿防水シートはタイベックハウスラップです。

遮熱タイプの物もありますが、まずは気密断熱のレベルをしっかり上げてからですね。

お金をかけていく順番があります。

7.2021年01月12日
樹脂窓
樹脂窓

樹脂窓を取り付けました。
断熱性能の高いアルゴンガスを封入したペアガラスを使用しています。
同じ数値のアルミサッシもありますが、ガラス性能は同じでもフレームが金属より樹脂の方が圧倒的に結露リスクが減ります。

8.2021年01月09日
動画を見る
上棟の様子
9.2021年01月09日
夜明け
夜明け

ついにこの日が来ました。
上棟開始!

10.2021年01月09日
屋根断熱材
屋根断熱材

二重に重ねた断熱材。
高断熱グラスウール20Kです。
厚みが合計210ミリです。
夏の暑い日射も室内に届かせません!

11.2021年01月09日
への字のライン
への字のライン

ロフトスペースの床部分ができてきました。
なんだかへの字?のようなライン。
出来上がりはどうなるでしょう?

12.2021年01月08日
上棟前夜
上棟前夜

明日はいよいよ上棟です。
上棟式に使う御幣を組みました。
明日は晴れますように。

13.2021年01月06日
防蟻工事
防蟻工事

シロアリを予防するため、薬剤を散布します。

14.2021年01月01日
基礎コンクリート
基礎コンクリート

綺麗な素地のコンクリートができました。
基礎屋さん抜群の技術。

15.2020年12月24日
基礎配筋
基礎配筋

頑丈な鉄筋を一本一本組んでいきます。

16.2020年12月24日
御守り
御守り

地鎮祭で宮司さんからいただいた「鎮め物」。この土地をお祓いした御守りです。こういう神事は大事にしたいですね。

17.2020年12月24日
基礎の精度
基礎の精度

200ミリピッチで合格。
基礎はコンクリートも大事ですが、ここまでの工程が重要です。
採石の入念な叩き締めと土への深さも重要です。
ここの工程をしっかりしていない業者が世の中には割といらっしゃいます。

18.2020年12月23日
基礎 防湿シート
基礎 防湿シート

この防湿シートが家の寿命を左右します。

19.2020年12月19日
基礎着工
基礎着工

基礎着工しました。測量器を使って正確に位置出しを行いました。

20.2020年11月07日
地鎮祭
地鎮祭

地元の宮司さんに来ていただき地鎮祭を行いました。

ページトップへ