イベント報告

30代ご夫婦が建てた一階完結型33坪「今すぐ真似したい間取りのお家」◆終了しました

30代ご夫婦が建てた一階完結型33坪「今すぐ真似したい間取りのお家」

30代ご夫婦が建てた一階完結型33坪「今すぐ真似したい間取りのお家」
日時6月19日(土)~20日(日)10:00~17:00
場所浅口市

【完全予約制】
お施主様のご厚意で浅口市にて、新築完成見学会を開催いたします。
30代ご夫婦が建てた「7つの工夫」のある今すぐ真似したい間取りのお家。
ストレスフリーな暮らしのヒミツをご紹介します。

【ご予約状況】〇…空きあり △…残り1組 ×…空きなし
19日(土) 10:00~(✕) 11:00~(△) 12:00~(〇) 13:00~(〇) 14:00~(△) 15:00~(△) 16:00~(〇)
20日(日) 10:00~(✕) 11:00~(✕) 12:00~(〇) 13:00~(〇) 14:00~(△) 15:00~(〇) 16:00~(〇)

※新型コロナウイルス感染予防対策として、1時間2組様限定となります。

真似したい7つの工夫!

毎日繰り返す動作をスムーズに

家族みんながうれしい間取りの工夫を7つご紹介。お家の中で物を運ぶ大変さや、繰り返す行き来がなくなるように考えられた間取りです。

 

 

01.ウォークスルー収納

帰宅して手を洗い、着替えてお風呂への流れが2階に行かずにできるので時短で便利!リビングにも近いのでお出かけ準備も簡単です。

 

02.作り付けおりたたみテーブル

折り畳み式のテーブルを設け、収納兼家事スペースに。

03.キッチン直行導線

重い買い物袋も玄関から3秒でキッチンに到着!冷蔵庫にしまうのも楽チンです。

04.スタディスペース

2席ほどの椅子が置けるスペース。お子さんのリビング学習や趣味や読書の空間にも

 

画像

05.2つの手洗い場

廊下にも洗面台を設置。帰宅時もお客様が来た時も気軽に使えます。

06.2Fの書斎

幅の広い廊下を活かした書斎コーナー。窓も2つあり明るい空間です。

画像

07.ファミリークローク

各部屋の収納はもちろん、家族の私物や季節物の家電も十分しまえる収納力。

 

 

 

「効率的な動線にしたい」

「家事スペースがほしい」

「書斎がほしい」

「光熱費を抑えたい」

「すっきり暮らしたい」

 

 

ご予約方法

「完全予約制」となりますので、お早めにお申し込みください。

ご予約は下記の「お申し込みフォーム」もしくは、お電話からお問い合わせください。

tel.0120-570-444

 

 

お客様の声


「家づくりに一歩踏み出すきっかけになりました。具体的にプランを考えてみようと思います!」

「写真だけではわからなかった、実際のサイズ感がわかりとても参考になりました。」

「実際に家の中を歩いて、家事動線など体感できました。真似したい工夫がたくさん見つかりました!」

「高気密・高断熱とよく耳にするけどピンとこなくて、モデルハウスに行ってみてビックリ!体感するのが一番だと思いました。」

 

 

よくある質問


Q1 予約なしでも大丈夫ですか?

新型コロナウイルス対策として「完全予約制」で開催しております。事前にご予約いただいた方のみのご案内となりますのでご容赦ください。当日のご連絡でも、空きがあればご案内可能な場合もありますので、お気軽にお問い合わせください。

Q2 当日家づくりの相談もできますか?

当日のご相談も可能です!見学だけでなく、間取り、土地、ローンの話など、お悩みごとやご不明点があればスタッフにお伝えください。

ご予約の際に、「家づくり相談」の旨をお伝えいただくと、よりじっくりご相談いただけます。

Q3 開催日は都合がつかないのですが、他の日に見学はできますか?

原則は開催日のみのご案内となりますが、スケジュールによっては、開催日前後はご見学可能な場合もありますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 


 真似したい人気間取り大公開!

夢のマイホーム、家族が楽しく快適に過ごせる間取りにしたいですよね。間取りを考えるのは家づくりの中でも最も楽しいことの一つですが、かなかイメージが固まらなかったり、どんな工夫をしたらいいのかわからなかったりと様々な不安や悩みを持たれている方はたくさんいらっしゃると思います。

そんな方のために参考にしてもらいたい"真似したい間取り"を3つご紹介します。ぜひお家づくりの際にご活用下さい!

 

1階に寝室がある間取り|1階生活完結型のプラン

1階完結型の間取りとは

「1階完結型の間取り」とは、2階に上がらなくても1階だけで生活が完結できる間取りのこと。1階を目いっぱい充実させ、1階に確保できなかった部屋を2階に配置、平屋のような生活を実現できるのが特徴です。

「1階完結型の間取り」においては、「2階はおまけ」と考えることが大切です。若いうちは、寝るときだけ2階に上がり、老後は、2階に上がらずに生活できる間取りにします。

老後はもちろん若いうちも家事動線が短くなるため、生活の雑事にかかる時間が少なくなり、他のことに充てられる時間も増えというメリットもあります。

 

 

 

【ポイント①】1階完結型の間取り

1階完結型とは、平屋住宅ではないけれど1階だけで生活動線が完結する間取りのことです。簡単にいうと、ほどんと階段を使わなくても生活できる間取りのことです。なので、寝室はもちろんのこと、洗濯物を干す場所やクローゼットなどを1階に計画します。

 

そうすることで、

 ・1階に家族が自然と集まることができる

 ・生活動線をまとめることができるので、家事がラクにもつながる

 ・将来、階段を使うことなく生活することができる

など、たくさん間取りの"いいとこ取り"ができる間取りになっています。

 

【ポイント②】ファミリークローゼット

トレンドになっているファミリークローゼットとは家族の衣類などをまとめて収納するスペースのことです。衣類や生活用品を一ヵ所にまとめることができるので整理しやすく、配置によっては着替えや洗濯物の収納などの家事負担も減らすことができるので、最近人気の収納スペースになっています。

 

ファミリークローゼットを計画する際の注意点としては、

・洗濯物をたたむ場所と近い位置に配置する

 →洗濯物を運ぶのに不便な配置だと、毎日の家事負担が増えてしまいます...!

・どれぐらいの量を収納するのか、ある程度シミュレーションをして大きさを決める

 →ファミリークローゼットが大きすぎると生活スペースが狭くなり、小さすぎるとものが溢れてしまいます...!

 などいろいろありますので、きちんと事前に計画することをオススメします。

 

【ポイント③】ファミリーエントランス・シューズクローク

ファミリークローゼットと同様に最近のトレンドになっているファミリーエントランスは、お客様が使うメインの玄関とは別に、家族が出入り玄関のことです。玄関は靴や外遊び用の道具などでごちゃごちゃしやすい空間ですが、生活動線としてはメインの玄関を使用しないので、自然とメインの玄関は綺麗な状態をキープすることができます。なので急なお客様が来ても、安心してお客様をお迎えすることができます。

それに加え今回の間取りはシューズクロークも配置しているので、靴や遊び道具だけでなく、可動棚やハンガースペースを組み合わせると、外出時に必要なコートや上着、バッグなどを一ヵ所に収納することができます。またコンパクトな玄関収納では収納できないようなアウトドア用品やベビーカーなども収納することができます。

 

家事ラク動線で暮らしを快適に|1階生活完結型のプラン

【ポイント①】1階完結型の間取り

1階に寝室を計画した一階完結型の間取り。

5.2帖の広いファミリークローゼットは、洗濯、乾燥、収納がすべて完結する家事ラクスペースとなっています。

 

【ポイント②】可変性のある間取り

「可変性のある間取り」とは、家族構成やライフスタイルの変化によって、住まい方を変えることができる間取りのことです。

2階のセカンドリビングは、可変性のある間取りを採用し、子どもの成長に合わせて将来仕切って部屋を増やすことが可能。それまではソファを置いて映画を楽しんだり、ゆっくり本を読んだりセカンドリビングのような使い方ができます。

住宅の性能が向上した近年では、建物の寿命も長くなっているため、長く住み続けるためにこういった可変性のある間取りを取り入れるのもおすすめです。

 

【ポイント③】回遊動線

「回遊動線」とは、行き止まりがないことで、行ったり来たりせずに、ぐるっと回ることができる動線のことを言います。この動線を水まわりや玄関などに取り入れることで、家事や身支度がしやすく、暮らしやすい間取りを実現できます。

こちらのお宅の間取りは、玄関ホール→ファミリークロゼット→洗面脱衣室→LDKとぐるっと回遊できる間取り。帰ってきて手を洗う、着替えるなどのただいま動線、料理をしながら洗濯をするなどの家事動線もスムーズになります。

 

LDK横に和室を配置した間取り|1階生活完結型のプラン

【ポイント①】老後を見据えた1階完結型の間取り

LDKとつながる和室を計画した間取り。子どもが小さいころはキッズスペースとして、老後はご夫婦の寝室へと変化します。1階に水まわりや収納も集約し、2階に上がらずとも生活ができる、老後を見据えた間取りとなっています。

LDK横の和室はゲストルームとして、洗濯物を畳む家事スペースとしてなど多目的に使うことができます。また、扉を閉めれば個室として、開け放てばLDKの延長として空間を広く使うことができるのもいいところです。

 

【ポイント②】大容量の収納スペース

パントリーなど収納をたっぷり備えた間取り。お家全体の収納スペースは10箇所。子どもの成長に合わせて増える荷物もしっかり収めることができます。

洗面脱衣室は壁面収納とすることで、足元スペースを広く使えます。

 

【ポイント③】使い方を選べる和室の寝室

2階の寝室を和室とした間取り。寝室はベッドを置くとスペースを占領し、ほぼ寝るためだけの部屋になりがちですが、和室とすることで、布団を押入れに入れてしまえば寝室としてだけではなく、居室として部屋を広々利用することができます。

 

 

プライバシーが守られた広い庭のあるL字型の家

 

 

【ポイント①】プライバシーが守られた広々とした庭

道路や近隣住宅からの視線を遮るためお家と塀で庭を囲むと、プライベートな庭をつくることができます。LDKから広々とした庭を眺めて自然を感じるのもいいですし、外でBBQなどのアウトドアを楽しむこともできます。今回の間取りでは庭にタイルステップを計画していますが、ウッドデッキを施工すれば、広々としたアウトドアリビングをつくることも可能です。

団地など住宅密集地でも人目を気にせず庭での時間を過ごしたい方にはオススメの間取りです!

 

【ポイント②】多目的に使うことができるスタディスペース兼寝室

お子様が小さい頃はLDKから近い場所で見守ることのできるスタディスペースとして使ったり、お客様が来られた時はゲストルームとしても使うことが可能な個室を設けています。また必要に応じてテレワークスペースやホビースペースなど、使い方はお客様によってさまざまな使い方ができます。

また将来階段の上り下りが難しくなった時は主寝室として使うこともできます。建築時は使い方は違えども、将来的には一階完結型のお家として住み続けることができる間取りになっています。

 

【ポイント③】すっきりとしたエントランス空間

エントランスの隣にはシューズクロークがあるので、エントランスに靴などが溢れることなくすっきりさせることのできます。またシューズクローク~エントランスホールをつなぐ建具があるので、シューズクロークはファミリーエントランスとしても機能も持っているので、より省スペースでエントランス空間をすっきりと綺麗な状態を保つことができるようになっています。

またエントランスホールには手洗いがついているので「帰宅→靴を脱ぐ→手洗い」という"ただいま動線"も兼ね備えた間取りになっています。

 

Ⅱ型キッチンと回遊動線のある広々平屋住宅

 

【ポイント①】Ⅱ型キッチン

Ⅱ型キッチンとはシンクとコントのキャビネットが並列しているキッチンスタイルのことです。

 

メリットとしては

・シンクとコンロ間の移動が体の向きを変えるだけでいいので、作業動線が短い

・キャビネットが2つあるので、作業できるスペースが比較的広く、収納スペースも広い

・調理を効率的にすることができるので、家族などと複数人で調理がしやすい

などがあげられます。

なので見た目も動作もミニマムなキッチン空間にしたい方にはオススメなキッチンスタイルになっています。

 

【ポイント②】ダイニングキッチン一体型

ダイニングキッチン一体型とはダイニングテーブルとキッチンがくっついているキッチンのことです。ダイニングキッチン一体型のメリットとしては

・配膳や片付けがしやすい

・間取りによってはダイニングとキッチンのスペースを省スペース化することができる

・調理中ダイニングテーブルを作業台として使いやすい

などがあります。 また今回の間取りではダイニングキッチンが独立して配置されているので、アイランドキッチンのように回遊性のあるダイニングキッチン空間になっています。

 

【ポイント③】さまざまな用途を持つ廊下

LDKと子ども部屋をつなぐ廊下は少し横幅を大きく取り、書斎・収納・洗面スペースを合わせて確保しています。建具や壁が少なくてすむのでそれぞれの空間にアクセスしやすく、なおかつ費用を抑えることのできる間取りになっています。また洗面スペースが脱衣所から独立し廊下にあるので、脱衣スペースが自然と広くなるので、物干しスペースや洗濯物をたたむスペースなどを設けることができるようになっています。

またLDK~廊下~ホールとお家をグルグル回ることのできる回遊性のある動線になっているので、各エリアへのアクセスがしやすい間取りになっています。

 

真似したい人気間取り大公開! まとめ

 

「真似したい人気間取り大公開!」いかがだったでしょうか?理想の間取りのヒントは見つかりましたか?間取りを考える時はまず日々の生活スタイルや好みなどを知り、今の暮らしでのいいところ・不便なところを家族で話し合うことをオススメします。そうすることで少しずつ自分たちの理想の暮らしのイメージができ、「この間取りいいよね!」「この間取り、こうすればより生活しやすそうだよね!」などみなさんそれぞれに合った間取りが見えてきます。

ぜひ夢のマイホームと未来のよりよい暮らしのために、より具体的にご家族と話し合ってみて下さい!

 

また過去に弊社HPに掲載した参考の間取りやデザインなどページのURLもこちらにまとめましたので、参考にご覧下さい!

 

 □コンパクトなのに広々、建坪30坪で4LDKの総二階住宅 & 建坪30坪・32坪・35坪の4LDK総二階住宅のモデルプラン紹介

 □建坪25坪の平屋住宅 ドッグランのある家 & 建坪25坪の平屋住宅のモデルプラン紹介

 □建坪18坪の平屋住宅。コンパクトでムダのない、ミニマムな暮らし & 建坪18坪の平屋住宅のモデルプラン紹介

 □リバーサイドビューの建坪15坪の平屋住宅 & 建坪15坪の平屋住宅のモデルプラン紹介

 □家事動線がスムーズな回遊できる間取り & 家事動線のよい間取りを作るポイント

 □工場のような外観に。インダストリアルな家 & 工場のようなインダストリアルデザインをつくる方法

 □ジャパンディスタイルとは?日本×北欧テイストでつくるキッチン・リビング・寝室のインテリアコーディネートのポイントを紹介

 □無垢フローリングとは?メリット・デメリットと木材の種類・選ぶポイントを解説

 

気になる方はお気軽に資料請求を

 

弊社への資料請求をされた方には

 ・カスケホームの家づくり:カスケの家の特徴やお客様からの声など情報が満載の一冊

 ・施工事例集:住み心地とデザインにこだわった事例10邸をまとめた一冊

 ・会社案内:新築、リフォーム、不動産のワンストップサービスなどカスケホームを知っていただくための一冊

をお渡しします。お客様の家づくりにお役立て下さい!

 

 ※弊社は地域密着型の家づくりをしておりますので、資料のご送付は岡山市・倉敷市・笠岡市・浅口市・井原市・総社市・早島町・里庄町・矢掛町で家づくりを計画されている方に限らせていただきます

 ※資料請求後、突然訪問することはございませんので、安心してお気軽にお申し込み下さい

 

ページトップへ