スタッフブログ

大角 里菜 自己紹介へ

あなた好みのお家になる。造作の魅力とは

2022/11/21(月) 家づくりのこと

カスケの家スタッフブログをいつもご覧いただき、ありがとうございます。
新築事務の大角です。

お家づくりにおけるこだわりポイントの一つに「造作(ぞうさく)」というものがあります。

造作の魅力は、何と言っても「世界にココだけの、一点もの」であることが挙げられます。
机や棚などの家具をお店で購入した時に、家の壁と家具との間に思わぬ隙間ができてしまった経験って、皆さんありませんか?

造作は市販品で叶わないことも多い「まさにピッタリ感」を実現してくれ、それによっておしゃれな雰囲気作りや空間の有効活用も可能にしてくれます

今回はそんな造作についてご紹介します。

 

 

リフォーム会社だからこそ得意なカスケの家の造作

造作とは

「造作」とは、棚や家具などをその場所ぴったりに納まるように、職人さんが木材を切ったり削ったり加工してジャストサイズやオリジナルデザインで造ってくれることをいいます。

使う材料、サイズ、デザインなどこだわることができるのでオンリーワンを求める方におすすめです。

 

・造作洗面化粧台

既製品の洗面台は機能性はとても良いのですが、
見た目はどうしても既製品感が強く出てしまいます。
そのため、見た目と使い勝手を考えた洗面台を造作で作るというケースが多いです。

 

画像

画像

画像

 

 

・造作キッチン背面収納

 既製品の収納だと、形に制約があったり見た目もある程度限られてきてしまいますが、造作にすることで部屋の大きさにぴったり合った収納にできます。

部屋と同じ材質、色にすることで統一感が出るし、ゴミ箱を置くスペースをあらかじめ考慮して設計することもできます。

 

 

画像

画像

 

 

・造作建具

 造作建具の良さとして一番は自由度。お客様の気に入った取っ手やノブなんかも取り付けることができますし、材質の種類も自由に選べます。

部屋のイメージにあったデザインが可能ですので、他の人とは違う、自分だけの空間を造るのに造作建具はもってこいだと思います。

 

 

 

 

・造作家具

 家具も造作で作ることが可能です。

部屋にピッタリ収まるベッドを造ったり、家電に合わせた棚を造ったり…造作家具にすることで家具が家に自然と馴染むことができます。

その一方、簡単に取り替えることは難しくなるので長く付き合える家具かどうかを意識しながら決めたいですね。

 

 

 

 

まとめ

カスケの家の『造作』

 長年リフォームをやってきた弊社は造作も得意としています。

専門家などを別々に頼むことなく、ひとつの窓口で様々な選択肢が可能となります。
また、費用面でも幅があり、デザインや材料、サイズなどもこだわることができます。
造作は家に合わせて造ることができるので使い勝手だけでなく見た目もオシャレな家になるというのが大きな魅力ですね。
 


家と暮らす。家と歩む。

◆リフォームを長年してきたからこそわかる、新築住宅のあり方
創業明治16年の安藤嘉助商店カスケホームの新築住宅「カスケの家」。
性能にこだわった家づくりをしています。末永く住み続けられる“コスパ最適快適住宅”をご提案いたします。
 
◆イベント開催中!
見学会や相談会など、随時開催していますので、岡山市、倉敷市、総社市、笠岡市、浅口市、井原市で新築住宅をお考えの方は
ぜひ一度イベントへご参加ください!
 
◆SNS更新中

公式SNSアカウントでも「カスケの家」の家づくりをお届けしていますので、ぜひフォローをお願いいたします^^

 

記事一覧

1ページ (全46ページ中)

ページトップへ