スタッフブログ

新谷 千幸 自己紹介へ

県が変わると家づくりにも変化が。

2022/01/25(火) 家づくりのこと

こんにちは!設計部の新谷です。

 

最近、「家づくりって面白いなぁ。」と思ったことがあります。

私はカスケホームに入社する前は高知県で家づくりをしていたのですが、、、。

 

高知県で3年間、薪ストーブに出会ったことがない!

 

岡山に比べ温暖な気候だからでしょうか?

薪ストーブという言葉を聞くたびに、「そういえば高知では話に出てきたことすらないなぁ。」と思うのです。

そして年に数度、サーフボードの置き場に悩んでいたなぁ・・・。と(-_-;)

 

薪ストーブとサーフボード / 冬のアイテムと夏のアイテム、、、

県を2つ跨ぐだけで、ここまで差が出るなんて面白いですね!


家と暮らす。家と歩む。

◆リフォームを長年してきたからこそわかる、新築住宅のあり方
創業明治16年の安藤嘉助商店カスケホームの新築住宅「カスケの家」。
性能にこだわった家づくりをしています。末永く住み続けられる“コスパ最適快適住宅”をご提案いたします。
 
◆イベント開催中!
見学会や相談会など、随時開催していますので、岡山市、倉敷市、総社市、笠岡市、浅口市、井原市で新築住宅をお考えの方は
ぜひ一度イベントへご参加ください!
 
◆SNS更新中

公式SNSアカウントでも「カスケの家」の家づくりをお届けしていますので、ぜひフォローをお願いいたします^^

 

記事一覧

1ページ (全35ページ中)

ページトップへ