國生 大 自己紹介へ

コンセントはどこに必要?

2023/05/15(月) 家づくりのこと

こんにちは、設計部の國生です。

海外サッカーもリーグ戦は終盤に入ってきて、季節が過ぎるのは早いなあと感じている今日この頃です。

 

本日はコンセントについて。

そう、皆さんの家にも必ずある、『コンセント』です。

家を建てる時には、どこにどのくらいどんなコンセントが必要か、電気配線図という図面を見ながらそんな打合せもしなくてはなりません。

これが案外時間がかかります。

アパートなどの場合、コンセントの位置はすでに決まっていて、ほしいところになければ延長コード。

これで済んでいたので、いざコンセントがどこに欲しいかを考えると難しいんです。

基本的にはコード式の掃除機を使う想定で部屋の要所要所にコンセントを設け、家電を置くであろう位置にもコンセントを設ける。(最近はコードレス掃除機が多いかもしれないですね)

特定の家電を置く場所はコンセントの個数に要注意です。

特に、キッチンとテレビの周り。

一般的に、家電が一番多い場所です。

今持っている家電だけではなく今後買いたい家電のことも考えないといけないわけです。

せっかく新築を建てたのにこんなたこ足配線になるのは避けたいところ。

私たちも経験からアドバイスはできますが、お客様にしかわからないことも当然あります。

 

電気配線図という見慣れない図面に拒否反応が出る方もいるかもしれませんが、住宅購入を検討されている皆様、まさに打合せ中の皆様、コンセントの位置、しっかり考えてみてください。


家と暮らす。家と歩む。

◆リフォームを長年してきたからこそわかる、新築住宅のあり方
創業明治16年の安藤嘉助商店カスケホームの新築住宅「カスケの家」。
性能にこだわった家づくりをしています。末永く住み続けられる“コスパ最適快適住宅”をご提案いたします。
 
◆イベント開催中!
見学会や相談会など、随時開催していますので、岡山市、倉敷市、総社市、笠岡市、浅口市、井原市で新築住宅をお考えの方は
ぜひ一度イベントへご参加ください!
 
◆SNS更新中

公式SNSアカウントでも「カスケの家」の家づくりをお届けしていますので、ぜひフォローをお願いいたします^^

 

1ページ (全72ページ中)