スタッフブログ

山田 真司 自己紹介へ

気密測定結果

2020/09/30(水) 家づくりのこと

設計の山田です。

乙島のモデルハウスの気密測定報告書が上がってきました。

C値0.5を切りました。


全国的に見ればまぁまぁです。

0.3とか出してる工務店もあります。

しかし弊社にとっては新しい工法での目標値を達成することとなりました。

気密と防湿を兼ね備えたベーパーバリア気密工法です。

家の寿命を延ばすためには効果的な工法です。

気密はどのくらい良くすればいいのかという意見もありますが

曲線グラフでおおよそわかります。



1.0と0.5では差が大きいですが0.5より良くなっていくと曲線の差が極端に少なくなります。

まず1.0を目指して高気密化し、さらに0.5を目指して換気扇の効率を上げていくのが

良いとおもいます。

どんどん他社も高性能化しています。

ですが、コストパフォーマンスを重視した家造りを基本としていますので

負けないように頑張ります。

 


◆リフォームを長年してきたからこそわかる、新築住宅のあり方
創業明治16年の安藤嘉助商店の注文住宅ブランド「カスケの家」。
デザインと性能にこだわった家づくりをしています。末長く住み続けられる新築住宅をご提案いたします。
 
◆イベント開催中!
見学会や相談会など、随時開催していますので、岡山市、倉敷市、総社市、笠岡市、浅口市、井原市で新築住宅をお考えの方は
ぜひ一度イベントへご参加ください!
 
◆SNS更新中

Instagram Facebook
公式SNSアカウントでも「カスケの家」の家づくりをお届けしていますので、ぜひフォローをお願いいたします^^

記事一覧

1ページ (全20ページ中)

ページトップへ