スタッフブログ

安藤 辰 自己紹介へ

目に見えない部分

2022/07/01(金) 安藤コラム
「強がなければ用は果たせない、強と用がなければ美は形だけのもの、そして、美がなければ建築とはいえない。」とは、
紀元前のローマの建築家ウィトルウィウスの有名な言葉です。
家を買うとなると、デザインや設備など「目に見える」ところを比較しがちですが、耐震性や断熱性など「目に見えない部分」
の方がよっぽど大切なのです。

車だと、交通事故でも家族の命を守れる、長く乗れて修理代もかかりにくい、そして今の時代は当然エコカー(高燃費)で、
最後に自分好みのデザインで車を選ぶ、これが賢い選択です。
車の場合はこればとってもわかりやすい。
カタログを見れば、計算結果もすべて記載してあるし、それを偽装などしようものならリコールが起こり、その自動車メーカー
は潰れるかもしれません。




家はどうでしょう?耐震性能や断熱性能の計算も法律で義務化されていませんので、工務店に強く求めないと説明はされません。
特に、デザイン優先の会社は耐震、断熱は興味がないし知識さえないということもあります。これはとっても怖いことなのです。 健康や家計を大きく左右する家づくりについて、勉強会を設けることになりました。

これから家づくりをお考えの方は、ぜひご参加ください。

健康とお金で後悔しない家づくり勉強会

家と暮らす。家と歩む。

◆リフォームを長年してきたからこそわかる、新築住宅のあり方
創業明治16年の安藤嘉助商店カスケホームの新築住宅「カスケの家」。
性能にこだわった家づくりをしています。末永く住み続けられる“コスパ最適快適住宅”をご提案いたします。
 
◆イベント開催中!
見学会や相談会など、随時開催していますので、岡山市、倉敷市、総社市、笠岡市、浅口市、井原市で新築住宅をお考えの方は
ぜひ一度イベントへご参加ください!
 
◆SNS更新中

公式SNSアカウントでも「カスケの家」の家づくりをお届けしていますので、ぜひフォローをお願いいたします^^

 

記事一覧

1ページ (全43ページ中)

ページトップへ