スタッフブログ

安藤 辰 自己紹介へ

家族が幸せになるためのハコ

2022/09/30(金) 安藤コラム
皆様、いつもスタッフブログをお読みいただきありがとうございます。
「家づくりで大切なことは何でしょうか?」というご質問には、「家族が幸せになるためのハコ」とお答えします。
家はハコであり手段なので、自動車と同じようなものです。
家族の幸せと人によって様々だと思いますが、一つの解としては、
「コストパフォーマンスが高い快適な家を手に入れること」だと私たちは考えています。
そして、それは「木造住宅で断熱、気密性能の高いコンパクトな家」です。
家族4人であれば、28~30坪で充分に暮らしやすい家の要素を詰め込むことが可能です。それは設計力によるところが大きいので、
やはり経験豊富な建築士が設計をする会社が良いと思います。
デザインも好みは人によって様々ですが、住宅価格高騰の時代にはできるだけお金をかけず個性を出すのが賢い選択。ただデザイ
ンは飽きがくるので、できる限りオーソドックスなもの、日本人の心の根底にある和風が良いかもしれません。
私たちは、和風に北欧テイストを取り入れた「ジャパンディー」をおすすめしています。
間取りやデザインはや設備は自分の好みを実現してくれる会社に相談するのが良いですが、家の基本性能は会社によって考え方は
様々です。性能は高いけど間取りやデザインは選べない会社、デザインはいけてるけど、性能が数値的根拠で示されない会社、
まだまだ業界は未成熟です。

その点、自動車業界は、基本性能は当たり前に良いのが大前提で数値的根拠が明確です。問題があればすぐにリコールになります。
住宅業界はまだまだ、その辺がブラックボックス。施工基準がなく建築工程でのチェックは職人任せの会社も多い。ただし、目に
見えない部分は30年くらいしないとその瑕疵がわからないのが実際です。
基本性能(耐震、断熱、気密)がしっかりと数値的根拠で説明できていることを前提に、間取りやデザインの自由度がある家
が適性な予算内で建てられることが家づくりで大切なことです。私たちの家づくりの最適解として、倉敷市水江にモデルハウス
「イーブス(軒のある家)」を建築しました。

 

 

家庭用エアコン1台で全館空調が可能な性能を体感いただけますので、家づくりをご検討の方はぜひご来館ください。

 

画像

Eavesモデルハウス 外観

画像

Eaves order 内観

画像

Eaves Box 内観

 


家と暮らす。家と歩む。

◆リフォームを長年してきたからこそわかる、新築住宅のあり方
創業明治16年の安藤嘉助商店カスケホームの新築住宅「カスケの家」。
性能にこだわった家づくりをしています。末永く住み続けられる“コスパ最適快適住宅”をご提案いたします。
 
◆イベント開催中!
見学会や相談会など、随時開催していますので、岡山市、倉敷市、総社市、笠岡市、浅口市、井原市で新築住宅をお考えの方は
ぜひ一度イベントへご参加ください!
 
◆SNS更新中

公式SNSアカウントでも「カスケの家」の家づくりをお届けしていますので、ぜひフォローをお願いいたします^^

 

記事一覧

1ページ (全46ページ中)

ページトップへ