大角 里菜 ◇◇◇

家事がはかどる‼家事らくパントリー集めました!

2023/12/07(木) 家づくりのこと

カスケの家スタッフブログをいつもご覧いただき、ありがとうございます。
新築事務の大角です。

 

家事ラクなお家にしたい!という方に人気なパントリー。
我が家にはないので、憧れます…

パントリーとは、食器や食品類を収納するためのスペースのこと。
キッチンの一部や、キッチンに隣接したところに設置され、キッチン周りの使用頻度の少ない調味料や、いざというときの保存食などをストックしておくための場所として活用できます。

今回はそんなパントリーの施工事例をご紹介させていただきます!

 

カスケの家 施工事例 パントリー

家電も収納。キッチンをすっきり見せてくれるパントリー

冷蔵庫や電子レンジなどはこちらに設置することで、リビングから見えず、スッキリとしたキッチンを保てます。
物を置かないことで掃除もしやすいのがいいところ。

 

アクセントクロスで気分が上がるパントリー

ただストックするだけの空間と考えるのは勿体無いと思わせてくれる可愛らしいパントリー。
常に行き来することを考え、扉は設置せずアーチ型の開口に。

 

キッチンのすぐ横‼調理中でも手が届くパントリー

キッチンのすぐ横にある便利なパントリー。
買い置き品や、日持ち食品をストックしたり、たまにしか使わない調理道具や食器類を収納することができます。

 

見える収納の奥にある見せないパントリー収納

造作の背面収納には食器や小物などを飾り、見せる収納を。
奥にある大容量のパントリーには食品や日用品など色んな物を収納することができます。

 

帰宅動線と使い勝手を考えたパントリー

買い物帰りから収納までを考えた位置に設置したパントリー。
玄関⇒パントリー⇒キッチンの間取りなので、帰ってきてから、さっと食材を置いて、支度する流れをストレスなく行えます。

 

まとめ

いかがでしたか?
食材や調理道具でごちゃつきがちなキッチンも、パントリーに収納することですっきりできそうですね。
キッチンの使い方を始め、ライフスタイルは人によってさまざまです。食品や日用品をまとめてストックできるパントリーは便利ですが、自分や家族のライフスタイルに合っていなければ使いづらさを感じる可能性もあります…

家事動線や帰宅動線などポイントをおさえて、自分に合った理想の間取りを考えてみてくださいね。

 


家と暮らす。家と歩む。

◆リフォームを長年してきたからこそわかる、新築住宅のあり方
創業明治16年の安藤嘉助商店カスケホームの新築住宅「カスケの家」。
性能にこだわった家づくりをしています。末永く住み続けられる“コスパ最適快適住宅”をご提案いたします。
 
◆イベント開催中!
見学会や相談会など、随時開催していますので、岡山市、倉敷市、総社市、笠岡市、浅口市、井原市で新築住宅をお考えの方は
ぜひ一度イベントへご参加ください!
 
◆SNS更新中

公式SNSアカウントでも「カスケの家」の家づくりをお届けしていますので、ぜひフォローをお願いいたします^^

 

1ページ (全72ページ中)