國生 大 自己紹介へ

木工事完了立ち合い

2023/12/25(月) 家づくりのこと

こんにちは、設計部の國生です。

 

先日、岡山市T様邸にて木工事完了立ち合いをしました。

木工事完了立ち合いは、その名の通り木工事(大工さんの工事)が完了した後にお施主様と現場で進捗確認をします。

大工さんの工事がすべて終わっているので、内部の石膏ボードはすべて貼り終えており、もうすぐクロス貼り工事が始まるという段階です。

 

外壁はほぼ施工が完了しており、もうすぐ外部の足場も解体されるということで、外から見ると完成しているように見える段階でもあります。

 

お施主様と内部の施工を確認していると、カウンターのところに座っていただき、完成後の生活イメージが一気に湧いてきました。

お子さんも並んで座ってもらえたのでとてもほっこりして、いい立ち合いになりました。

これからあと2か月くらいで建物が完成していきます。

完成する建物も、そのあとこのお家で生活していくT様ご家族の暮らしも、とても楽しみで私もわくわくしています。

 

このように、カスケの家では施工途中でお施主様との現場での立ち合いの場を数回設けております。

家を建てる機会は一生に何度もあるものではありませんので、家づくりの過程を楽しんでいただけるようカスケホームのスタッフ全員が尽力しております。

家づくりを検討している皆様、ぜひカスケホームにご相談ください。

 

それではみなさん、メリークリスマス。ふぉっふぉっふぉ。

 

そして、よいお年を。


家と暮らす。家と歩む。

◆リフォームを長年してきたからこそわかる、新築住宅のあり方
創業明治16年の安藤嘉助商店カスケホームの新築住宅「カスケの家」。
性能にこだわった家づくりをしています。末永く住み続けられる“コスパ最適快適住宅”をご提案いたします。
 
◆イベント開催中!
見学会や相談会など、随時開催していますので、岡山市、倉敷市、総社市、笠岡市、浅口市、井原市で新築住宅をお考えの方は
ぜひ一度イベントへご参加ください!
 
◆SNS更新中

公式SNSアカウントでも「カスケの家」の家づくりをお届けしていますので、ぜひフォローをお願いいたします^^

 

1ページ (全72ページ中)