スタッフブログ

岡本 博史 自己紹介へ

水江の家

2021/03/25(木) 家づくりのこと

設計の岡本です。

今回は建築中の水江の家(モデル)のご紹介です。

非常に人気のエリア、イオン倉敷の近くに建てさせていただいています。

倉敷大橋に続く高架が建築地から見えます。

建物は、シンプルな装いで高気密高断熱住宅です。Ua値0.44 

窓は樹脂窓 断熱性が良く結露も起こしにくい

断熱材はグラスウール105mm(袋無し)

断熱材は色々ある中でも比較的安価なものを選んでいます。

断熱性の計算をしたことのある人であれば、特に断熱性の意味では納得のいく選択かと思います。

機会があれば、詳しくお話ししたいです。

コンセントボックスや 構造の金物にも専用の部材で気密措置をしていきます。

後工程でべーパーバリアでしっかり気密防湿施工をしてまいります。

気密・防湿・断熱、ご興味ある方、建築中の物件の方が分かりやすいと思いますので

ぜひ、ご相談ください。

記事一覧

1ページ (全20ページ中)

ページトップへ