スタッフブログ

安藤 辰 自己紹介へ

太陽光ってのせた方がいい?

2020/09/23(水) 家づくりのこと

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。
株式会社カスケホームの安藤です。

「太陽光って載せた方がいいのですか?」

とよく聞かれます。

私の考えは、絶対に載せた方がいい!です。

もちろん、太陽光バブルの時期のように、「売電で儲ける!」と期待されている方には当てはまらないです。

しかし、今でも買い取り制度(FIT制度)は継続しており、21円で電気は売ることができます。

しかも、太陽光の工事価格は、すごく下がっています。

なので、10~15年で確実に投資は回収できて、その後は、自然エネルギーをしっかり使うことができます。

こんなに猛暑日が続けば、夏はエアコンをつけっぱなしにしておきたいですよね。

断熱、気密のしっかりした家であれば、太陽光の電気でまかなえます。

事実、安藤の自宅では、しっかり太陽光が働いてくれています。

太陽光を載せても意味がないという方もいますが、決してそんなことはありません。

 


◆リフォームを長年してきたからこそわかる、新築住宅のあり方
創業明治16年の安藤嘉助商店の注文住宅ブランド「カスケの家」。
デザインと性能にこだわった家づくりをしています。末長く住み続けられる新築住宅をご提案いたします。
 
◆イベント開催中!
見学会や相談会など、随時開催していますので、岡山市、倉敷市、総社市、笠岡市、浅口市、井原市で新築住宅をお考えの方は
ぜひ一度イベントへご参加ください!
 
◆SNS更新中

Instagram Facebook
公式SNSアカウントでも「カスケの家」の家づくりをお届けしていますので、ぜひフォローをお願いいたします^^

記事一覧

1ページ (全20ページ中)

ページトップへ