スタッフブログ

山田 真司 自己紹介へ

丁寧に設計することで もたらされるもの

2020/02/26(水) 家づくりのこと

設計のyamadaです。


設計、デザイン、会社によって様々です。

カッコイイデザイン。結構流行っているとおもいます。

尖ったデザイン。他社さんのホームページ見栄えがいいですね。

見せ場のある設計を心がげているのがよくわかります。

見栄えが良いと集客にもつながります。

営業マンが間取りプランをされるところもあります。

ある程度ディティールが決まっていれば誰でも間取りだけプランは出来るとおもいます。

3Dソフトは誰もが扱えてしまうのでセオリーを知らなくても誰でもが設計士になれてしまいます。

そのプランが正解とか間違いとかは別として、設計という言葉は特別なものでは無くなったような気がします。

それでも、

カスケホームのの設計は、その土地、気候風土にふさわしい設計、1番心地よい空間設計を心がげています。

高性能、そしてお客様の要望を形にするという行為はもはや前提です。

その先にある心地よい暮らし方、すまいの本質を考える。

一つ一つの丁寧な設計によってもたらされるもの。


そうすることでしか手に入れられない質の高い住まいの空間を大切にしています。




 

◆リフォームを長年してきたからこそわかる、新築住宅のあり方
創業明治16年の安藤嘉助商店カスケホームの注文住宅ブランド「カスケの家」。
デザインと性能にこだわった家づくりをしています。末長く住み続けられる新築住宅をご提案いたします。
 
◆イベント開催中!
見学会や相談会など、随時開催していますので、岡山市、倉敷市、総社市、笠岡市、浅口市、井原市で新築住宅をお考えの方は
ぜひ一度イベントへご参加ください!
 
◆SNS更新中

Instagram Facebook
公式SNSアカウントでも「カスケの家」の家づくりをお届けしていますので、ぜひフォローをお願いいたします^^

記事一覧

1ページ (全20ページ中)

ページトップへ