スタッフブログ

大角 里菜 自己紹介へ

子育てしやすい空間

2022/02/02(水) 家づくりのこと

皆さんこんにちは。
新築事務の大角です♪

お客様の素敵なお家の完成を見ていて『我が家にもこの空間がほしかったなぁ』と思うこともしばしばあります。
家の購入って大きな買い物だし、中々やり直しが効かないので後悔はしたくないですよね。

今回は大角が思う子育てするのにあった方が便利な空間についてご紹介させていただきます!
(あくまでも大角の見解です…(笑))

 

◆畳スペース

 

和室を設けないお家が増えているそうですが、最近は畳スペースを作られる方が多いです!
畳スペースではお子様の遊び場やお昼寝、オムツ替えなどにも大活躍。
小上がりタイプにすれば床下収納を設けて、おもちゃ等もスッキリと収納できます。

また、洗濯物をたたんだりも出来るので家事ラク空間にも♪

 

◆オープンキッチン

 

食事の支度をしながら、遊んでいるお子様の見守りが出来、コミュニケーションも取れるのでオススメです♪
最近では、私が料理中にお手伝いをしてくれることも多いです♪

 

◆軒下空間

 

暑い夏は、日焼けや熱中症が心配なのでお庭遊び中の休憩場所としても使えます♪
また、BBQのときには椅子を出さなくても腰をかけれるし、少しの雨なら軒下で外遊び気分で遊ぶことも可能です。

 

◆手洗いスペース

 

玄関から入ってすぐ手洗いうがいが出来る手洗いスペース。
新型コロナウイルスの感染予防として、帰宅後は真っ先に洗面所へ直行し、手洗い・うがいをされる方も多いのではないでしょうか。
子供って、想像以上に汚れて帰ってくるので、帰宅後すぐに手洗い・うがいができるのは本当に助かります。

 

◆デスクスペース

 

我が家にはデスクスペースがありません。
当初は、リビングでお絵描きやお勉強などするならダイニングテーブルがあるんだからそこですればいいと考えていました。
が、実際は食事の準備中にダイニングテーブルを散らかされると…配膳もすぐにできないし、
食後にまた再開したい時なども一度片付けてからまた広げないといけないので不便なこともしばしば。

やっぱりあった方がよかったかなぁと思っています。

 

今回は5つご紹介させていただきました!
他にもまたご紹介させていただきますので、少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです♪


家と暮らす。家と歩む。

◆リフォームを長年してきたからこそわかる、新築住宅のあり方
創業明治16年の安藤嘉助商店カスケホームの新築住宅「カスケの家」。
性能にこだわった家づくりをしています。末永く住み続けられる“コスパ最適快適住宅”をご提案いたします。
 
◆イベント開催中!
見学会や相談会など、随時開催していますので、岡山市、倉敷市、総社市、笠岡市、浅口市、井原市で新築住宅をお考えの方は
ぜひ一度イベントへご参加ください!
 
◆SNS更新中

公式SNSアカウントでも「カスケの家」の家づくりをお届けしていますので、ぜひフォローをお願いいたします^^

 

記事一覧

1ページ (全35ページ中)

ページトップへ