國生 大 自己紹介へ

大きいテレビを買いたい!

2023/03/27(月) 家づくりのこと

こんにちは、設計部の國生です。

日本の優勝で幕を閉じたWBC、感動しました!!!

大会が終わったにも関わらず、毎朝ニュースでWBCの話題があがっております。

幸運なことに朝8時からの準決勝、決勝ともにお休みをいただけたため、試合をフルで見ることができました。

その時に感じていたことが、

『大きい画面でWBCを見たい!!』

でした。

数カ月前のサッカーのカタールW杯の時も同じように感じていました。

ただ、今大きいテレビを買ってもアパートでは持て余してしまいます。

こんなことを考えていると私も家を建てたくなります。

という事で本日はテレビサイズについて考えてみようと思います!

 

テレビの大きさ、皆さんの理想としてはどのくらいでしょうか?

私は60インチから65インチくらいがいいな~と思っております!

ちなみに最近新築を建てた友人は大体60インチから65インチだったので、私の理想もそのくらいになっております。

 

テレビのサイズが決まったら次はテレビとソファの距離について考えてみましょう。

色々と調べてみると、家電量販店や家電メーカーが公式ホームページで『適正視聴距離』について明記していました。

『適正視聴距離=画面サイズの高さ×3』

すなわち65インチのテレビの場合画面サイズの高さが約80㎝のため、80㎝×3で約2.4mです。

なんだかちょうどよさそうな距離と思っておりましたが、その下にこう書かれておりました。

「ただ、これは解像度がフルHDのテレビの場合であり、解像度が4Kであればその半分の距離で適切に視聴可能。」

という事は4Kの場合は65インチであっても約1.2mの距離で適切に視聴できるという事です。

なんか近い気がするなーと思いましたが、ほとんどのメーカーがこの寸法でした。

私がよく提案するサイズのLDKはリビングだけだと大体8帖~10帖ですが、その場合のテレビとソファの位置はこんな感じです。

これをテレビとソファの距離を1.2mにしてみると、

うん、やっぱり狭そう。

書いてみるとわかりましたが、65インチの場合でも2m~2.5mくらいがちょうどよさそうですね。

メーカーのホームページにも「1.2m以上」や「1.2m~」のような表記もあるので、一番近くて1.2mの距離でもはっきりと綺麗にテレビが見られますよという表記だと考えられます。

 

65インチ以上になるとどうでしょう。

80インチくらいになってくるとテレビとソファの距離をさらに取った方が良いように思います。

こうなると8帖~10帖のリビングでは少し狭く感じる可能性があるので間取りに影響してきますね。

 

ということで、65インチ以上のテレビを置きたいという場合は早めに設計士にご相談下さい!


家と暮らす。家と歩む。

◆リフォームを長年してきたからこそわかる、新築住宅のあり方
創業明治16年の安藤嘉助商店カスケホームの新築住宅「カスケの家」。
性能にこだわった家づくりをしています。末永く住み続けられる“コスパ最適快適住宅”をご提案いたします。
 
◆イベント開催中!
見学会や相談会など、随時開催していますので、岡山市、倉敷市、総社市、笠岡市、浅口市、井原市で新築住宅をお考えの方は
ぜひ一度イベントへご参加ください!
 
◆SNS更新中

公式SNSアカウントでも「カスケの家」の家づくりをお届けしていますので、ぜひフォローをお願いいたします^^

 

1ページ (全75ページ中)