塔本 良平 自己紹介へ

インテリアの難しさ。

2023/03/03(金) 家づくりのこと

皆さんこんにちは。

設計の塔本です。

 

お家づくりの中で、悩むポイントは人によって違います。

どんな生活をしたいか想像しながら行う間取り決めや、どこに住もうかワクワクしながらする土地探し。

もちろんどの工程も必要で、重要ですし、楽しくも悩ましいと思います。

そんな中、私が個人的に一番『悩みポイント』だと思うのは、内装、外装の色決めです。

 

内装、外装の色決めのタイミングは、住む土地、間取りが決まりある程度生活が想像できてくる頃です。

最近はSNSが普及しており、インスタや、ピンタレストにはたくさんのおしゃれな家の情報があふれているので、好みの雰囲気が見つけやすい反面、やりたいことが多すぎて、悩むことも少なくありません。

また、写真を見ただけでは、実際の雰囲気がわかりにくくて、決めきれない方も多々いらっしゃいます。

そこでおすすめなのが、建材のサンプルを取得することです。

今はどのメーカーでもサンプルを取得できます。

実際見ると、想像とイメージが違う(質感、色味)事が良くあります。

 

物を見ずに決めるよりも、なるべくいろいろ見て決めたほうが後悔がないと思うので、サンプルが欲しいときは遠慮なくお申し付けください。

 

 

 


家と暮らす。家と歩む。

◆リフォームを長年してきたからこそわかる、新築住宅のあり方
創業明治16年の安藤嘉助商店カスケホームの新築住宅「カスケの家」。
性能にこだわった家づくりをしています。末永く住み続けられる“コスパ最適快適住宅”をご提案いたします。
 
◆イベント開催中!
見学会や相談会など、随時開催していますので、岡山市、倉敷市、総社市、笠岡市、浅口市、井原市で新築住宅をお考えの方は
ぜひ一度イベントへご参加ください!
 
◆SNS更新中

公式SNSアカウントでも「カスケの家」の家づくりをお届けしていますので、ぜひフォローをお願いいたします^^

 

1ページ (全72ページ中)