カスケの家 Eavesシリーズ

カスケホームのセミオーダー住宅 Eaves Box(イーブスボックス)

Eaves(イーブス)の考えを軸にした

総2階建のプランです。

間取りをカスタマイズできるセミオーダー型の規格住宅で、

3つのステップでオリジナルの間取りが完成します。

無理のない構造や耐震性能を兼ね備えた

自由なアレンジをお楽しみください。

 

Eaves Box 間取りの考え方

3つのステップで、世界に一つだけのマイホームをつくりましょう

家の敷地や家族の人数に合わせて、住まいの大きさを選びます。

 

Core(コア)とは、水まわり・階段・玄関のことです。それらの位置を決めます。

 

 

Core(コア)が決定したあとの余白スペースは、ご希望に合わせてフリープランでご提案いたします。

 

3ステップでオリジナルのマイホームをつくりましょう!

 

Eaves Box のVR内覧ツアー

 

生活が楽になる収納上手な家

 

見どころ

・LDKの吹き抜けでは2階の日の光を取り入れるだけでなく、構造梁を見せることで和・日本らしさを感じるデザインのポイントになっています。

・お子様の遊び場やお昼寝スペースとして使いやすい和室は、LDKの中心に配置しました。どこにいても家族の目が行き届きやすいレイアウトです。

・1階は各所に収納を設け、必要なところに必要なものを収納できるよう計画しました。

 

※本VRは実際のモデルハウスを建築中です。来春に完成しますのでお楽しみにお待ちください!

ライフスタイルに合わせて使い方を変えられる家

 

 

見どころ

・タタミコーナーは将来間仕切り戸をつけて、個室にすることができます。また2階の子供部屋(洋室)も同様に、お子さんが大きくなったときには間仕切りをつけて個室にすることができます。

・キッチンは子育て家族に人気の対面型です。キッチンからLDKとタタミコーナーが見通せるので、小さなお子さんがいても安心できます。

・水回りの生活音がLDKに聞こえにくい点もポイント。VRを見るときにイメージされてみてください。

 

間取りをカスタマイズしながら自分だけの家を

Eaves Box(イーブスボックス)は、①セミオーダー型の規格住宅 と ②総2階の家 がポイントです。

Eavesシリーズの基本ルールを守りながら、厳選された仕様の中から自分たちで決められる点がおすすめ。

もちろん、EavesBoxも設計担当者が責任を持って担当しますので、家族の形に合った間取りを提案させていただきます。

 

LDKと和室の続き間を南向きに配置し、庇で日差しを調整しています。

夏は日陰で涼しく、冬はポカポカと居心地のよい空間が生まれます。

 

杉板とガルバリウム鋼板を組み合わせ、耐久性を保ちながら美観にもこだわった外観デザインをご提案いたしました。

 

イーブスボックスの参考性能

住み心地にも力を入れ、

暑いとも寒いとも感じない。

一年中、春のような快適な住み心地の家を目指します。

 

 

商品ラインアップ|カスケの家 Eavesシリーズ

ページトップへ