気密測定は行っていますか?

断熱性能と同じくらい重要なのが気密性能です。

こちらは計算では示すことができません。

現場での施工技術の高さによって高気密の家が出来上がります。

施工途中に現場で測定機で測定され、C値(相当すき間面積)で示されます。

C値が低ければ低いほど、すき間が少ない家=高気密な家になり、冷暖房の効率がよく省エネ性能が高くなります。

カスケホームでは、C値0.5以下を標準としています。

よくある質問|よくある質問

ページトップへ