耐震等級はどのレベルですか?

将来的に想定される大規模地震のことを考え、長期優良住宅の条件である耐震等級2以上を標準としていますが、耐震等級3レベルを強く推奨させていただきます。等級3は建築基準法レベルの等級1の1.5倍の強さを確保できます。

費用は掛かりますが、最高レベルの計算手法である許容応力度計算による耐震等級3の構造計算もおすすめさせていただいています。

よくある質問|よくある質問

ページトップへ